1. ホーム
  2. 精力剤
  3. ≫精力剤にはどんなタイプが有るか解説

精力剤にはどんなタイプが有るか解説

精力剤の定義について解説します。勃起薬、強精剤、強壮剤の3つを主に精力剤といいます。まず、強精剤は、男性ホルモンを補うための精力剤です。医薬品とされていることが多いです。男性ホルモンと関係するためです。いわゆる精力剤というのは、強壮剤のことです。滋養強壮剤や、精力サプリメントといった呼び方もします。精力増強のために、マカやクラチャイダム、亜鉛、アルギニンなどが配合されています。天然成分であることが多いので、大きな副作用がないのがメリットです。

よくED治療薬と言われているのが、勃起薬です。バイアグラ、レビトラ、シアリスなどの医薬品が有名です。副作用に気をつけることはとても重要です。ですが、即効性については一番のメリットです。精力剤に一般的な成分の内容を説明していきます。精力剤の有名な成分として、マカは皆さんご存知だと思います。クラチャイダムというものが、そのマカを上回るといわれ注目されています。クラチャイダムが何かと言うと、黒いショウガです。

クラチャイダムには、L-アルギニン、亜鉛、BCAA等の成分が含まれています。L-アルギニンは血流改善を補助することで、海綿体への血流をよくします。精子の生成に欠かせず、タンパク質の生成に重要な役割となるのが亜鉛です。セックスミネラルと呼ばれることもある亜鉛は、精力増強に役立ちます。現代人には不足する傾向がある亜鉛は、積極的に摂取していくべき栄養成分なのです。

BCAAは必須アミノ酸の総称であり、バリン、イソロイシン、ロイシンのことです。精力剤はいつ飲めばよいか?その答えは精力剤の種類によります。飲む時間を間違ってしまうと、ちゃんとした効果が得られないのでかなり大切です。バイアグラが代表的な勃起薬を飲む正しいタイミングをまず説明します。勃起薬の種類によって時間は異なりますが、本番前の空腹時がベストなことが多いです。

本番前に飲むドリンクタイプの精力剤の場合は、本番の約1時間前がベストです。飲むタイプの精力剤の栄養が体内に吸収されるには、30分程度がかかるからです。そして、毎日継続する必要がある、強壮剤と呼ばれる精力剤の場合です。強壮剤の場合は、本番の何時間前に飲むと行ったことはあまり効果がありません。強壮剤は継続して摂取することで精力を増強していく精力剤です。強壮剤にはL-アルギニンが配合されており、これはアルカリ性のため、空腹時は避けたほうが良さそうです。

コメント

この記事へのコメントはありません。

この記事にはコメントできません。